空気環境測定について

今回紹介するのは空気環境測定についてです。
皆さんの中でこの言葉を聞いてどう思われますか。
実際に興味がある人の参考程度になるように書いていきます。
ぜひ興味がある方は書いてある内容を見てください。
実際に皆さんの中でこのような言葉を聞いたことがある人は少ないと思います。
ただ最近では福島原発の事故の影響から、空気中の放射線濃度等に関心を持っている人が増えていると思います。
実際に、空気環境測定ではそのようなことも測定ないように含まれています。
ただ私が空気環境測定について言いたいことがあります。
それはきちんと専門家が行なうものなのかどうかという点です。
また測定機器の誤差範囲と測定範囲について大丈夫なのかどうかです。
実際に放射線濃度を国の帰還とは異なる団体が測定した結果等をテレビで見る機会がありますが、あまり信頼度は高くありません。
理由は二つあります。
まず専門家が測定していないケースが多いからです。
たいてい素人が測定している場合は測定方法が間違っている可能性があるからです。
そして市販で購入できる測定機器は測定したい範囲の値をカバーしていない機器が多いため、多くのケースで測定誤差が予測されるからです。